インターン生のつぶやき

2016.09.19 00:46|仕事
先日まで,私の事務所にインターン生(法科大学院生)が来ていて,私が指導担当になったので,法律相談とかに同席してもらったりしていました(^ ^)

すると,インターン生が,法律相談終わったあとに,「自分はすごい相談者に感情移入してしまって,聞いているのが辛かったです・・・。結構重たい相談ですよね。。。」とボソッとつぶやいていました。

私は,特にそう思ってもいなかったので,一瞬,「え?そうかな?」と思ってしまいました(>_<)

相談内容は,夫からDVを受けている方の離婚相談だったのですが,DV絡みの離婚相談は多いので,私の感覚が鈍ってしまっているのか,正直,聞いてて辛いというほどではなかったです。

しかも,振り返ってみると,「殴られた後に病院行って診断書とってます?怪我の写真は撮影してます?暴言はボイスレコーダーで録音してます?」というようなDVの証拠はあるのかどうなのかという方に考えがシフトしてしまっていて,相談者の気持ちに共感する視点が欠けてしまっているかもと感じました(~_~;)

まだまだ私も若手の部類ですが,徐々に慣れてきたというか,「ああ,こういう相談なら,このパターンかな。」というのが見えてきたりする部分も多少でてきた面はあると思います。

ただそうなると,その反面で,相談者への共感力は弱まっている気がしてきて,DV相談とかも,よくある法律相談という頭になってきてしまっているので,インターン生の言葉で,やっぱりそうかなあと思いました(>_<)

インターン生を指導するというよりか,逆に自分に初心を思い出させてくれるいい機会だったなと思いました(^ ^)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

spilaw

Author:spilaw
性別:男性
年齢:30代
職業:弁護士
座右の書:『シルバー・バーチの霊訓』

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR