より多くの人のために

2016.01.03 00:23|思索
あけましておめでとうございます(^ ^)
今年もよろしくおねがいしますm(_ _)m

小学生ぐらいのときから,元旦に,その年の1年間の目標を立てて紙に書き出すよう父親から義務付けられていたため,いまだに私の中でその習慣が残っています(^ ^)

ざっくりとした目標としては,「1人でも多くの人の役に立つこと」なのですが,それを具体化するために,どうしていったらいいか。

「人の役に立つ」といっても,その手段は本当色々あるので,その動機さえ見失わなければ,あとは各自それぞれの自由な選択なんだろうなあと思います。

ただ,いくつかある選択肢のなかで,「どっちの道を選択したらいいんだろ(~_~;)」と悩むことはありますよね。

そういう場合の判断基準については,下記のシルバーバーチの言葉を参考にしています。

「決断を下さなければならない事態に立ち至った時は,それが特定の少数ではなく,全部の人,あるいはなるべく多くの人にとって益になることを動機として判断しなさい。」(『シルバー・バーチの霊訓(十二)』(潮文社)99頁)

  
これは,たとえば,A,Bという2つの進路(選択肢)がある場合,どっちを選べば,より多くの人の役に立てるかを判断基準とするということだと思います。

たとえば,(A)今の職場は社会貢献などとは無縁だが,このまま働き続ける方が安定しているので,家族(特定少数)のためには,転職しない方がいい,しかし,(B)転職した方が,社会貢献,より多くの人のお役に立てる仕事ができそう,という場合は,後者のBの選択肢を選ぶ,ということになるんじゃないかと思います。

あれこれと将来設計を考えるのは好きなので,自分の場合は,この1年でこれとこれをして,5年後までにはこうしてと,この正月に色々と考えてました(^ ^)

そして,自分が好きな曲である「カヴァレリア・ルスティカーナ間奏曲」を聴き,気持ちを新たにして,モチベーション高めたところです(^ ^)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

spilaw

Author:spilaw
性別:男性
年齢:30代
職業:弁護士
座右の書:『シルバー・バーチの霊訓』

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR