2017.08.25 23:16|旅行
夏休みとれたので、広島へ行ってきました(^ ^)

広島に行くのは今回が初めてだったので色々と新鮮でした(^_^)

路面電車
まずは、広島駅から路面電車で原爆ドームへ。

原爆ドーム
原爆ドームは,曇り空とあいまって、悲しげな雰囲気が際立っていた気がします。

平和記念資料館も充実していました。特に,大きなCG映像で、広島の街並みが原爆投下によって一気に吹き飛ばされて焼け野原になる様子をリアルに見せる最新技術が凄くて、みな立ち止まって何度も見ていました。

アメリカが原爆投下したから関心があるという理由か分かりませんが、アジア系より白人系の外国の方(アメリカ人?)が多くて、真剣な眼差しで熱心に展示を見ているのが印象的でした。

フェリー
続いて、フェリーに乗って宮島へ。この日は晴れてくれたのでよかったです(^ ^)

鹿
宮島は鹿が普通に歩いていて癒されます(^_^)
鹿は、観光客慣れしてるのか大人しくて、優しそうな感じです。

厳島神社
厳島神社は、写真とかでは何度も見たことがありましたが、青い海に浮かぶように立っている朱塗りの大鳥居と社殿は、ほんと竜宮城みたいで、神秘的な感じがしますね(^ ^)

宮島商店街
宮島にはレトロな商店街が並んでいます。

しゃもじ
商店街にある世界最大のしゃもじ。しゃもじ作りが盛んらしく、しゃもじはお土産としても人気らしいです。

続いて、広島駅から電車で約1時間半かけて、尾道へ。

有名な千光寺は、山の中腹にせり出すように建っているので、ロープウェイで登ります。
ロープウェイ

尾道山頂
千光寺の本殿からの景色は、尾道三山と瀬戸内海に囲まれて街並が広がっている感じで、すごいきれいです(^ ^)

尾道は数多くの映画に登場しているらしくて、景色が素晴らしいです。

尾道駅から左手に行くと、アーケード商店街があります。

尾道ラーメン
尾道ラーメンのお店が多いです。

尾道レトロ
こちらは明治時代の銭湯を改装したというカフェ。

尾道は広島駅から結構遠いということもあって、観光客は宮島よりだいぶ少なくて、ゆったりと景色とかを楽しめていいですね(^ ^)

その後、また広島駅に戻り、最後に事務所に持って帰るお土産を買いに。駅ビルのアッセにお土産屋さんが多く入ってますね。

土産
悩んだすえ、広島土産としてベタですが、もみじまんじゅうを買うことに。事務所の事務員さんの機嫌をとるため、一人につき一袋購入(^ ^)
ただ,持って帰るのがしんどかったです(~_~;)

2泊3日の広島旅行でしたが、いい気分転換になりました(^ ^)
スポンサーサイト
2017.08.15 20:49|仕事
最近,事務所を独立開業した同期の弁護士と飲む機会があったのですが,終始,「~の件は,報酬○○円もとれて,すごいおいしい案件だったな。~の件は,あんだけ時間かけたのに,報酬○○円しかとれなかったから,マジで終わってる。」みたいな感じで,お金でしか仕事を考えていないことに,何かがっかりしました(~_~;)

事務所を維持するために,さらに,自分や家族のために,できるだけ稼ぎたいと思うのは当然といえば当然で,その案件でどれだけ報酬がとれるかということに関心がいくこと自体については,理解はできます。

ただ,それと同時に,今まで関わってきた私の周りの弁護士を見ると,目の前の依頼者を助けたい,役に立ちたいという気持ちは,程度の差はもちろんありますけど,少なからず残っている弁護士の方がまだ多い気がしています。

そういう人の役に立ちたいという志を全く持たなくなって,依頼者を儲ける手段としてか考えなくなった弁護士は,それはもう言い方は悪いですが,社会にとって害悪でしかないんじゃないかと思いました。

弁護士報酬は,以前よりは相場が分かりやすくなったとはいえ,「一般的な相場としてはこれぐらいですが,このケースだと,こういう事情があるので,報酬はこれだけ頂きます。」といった説明が弁護士からあれば,それは信用せざるを得ないと思いますし,弁護士の言い値で報酬が決まるということが多いと思います。

しかも,複数の弁護士がいる事務所でも,それぞれ独立して仕事をしている場合が多いので,誰からも注意されたり監督されたりもしないという環境にもあるので,歯止めがきかなくなったりします。

さらに,弁護士の仕事の善し悪しは,一般的には分かりづらいものだと思いますし,弁護士からそれらしい説明があれば,そういうものなのかと納得せざるを得ないところがあると思いますので,弁護士が仕事をちゃんとしているのかも,依頼者からしたら判断しづらいという問題もあります。

弁護士業界の競争は激しくなっていて,今後はいま以上に,依頼者をお金としか考えない弁護士が増えていくのか分かりませんが,それは非常に残念ですね。

この業界でも,スピリチュアリズムが普及して欲しいところですが,そのために私は何ができるのか,孤軍奮闘の状態であっても,種蒔き程度のことはできるのか,今後具体的に考えていきたいです(^ ^)

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

spilaw

Author:spilaw
性別:男性
年齢:30代
職業:弁護士
座右の書:『シルバー・バーチの霊訓』

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR