2017.06.17 12:37|日常
hondana.jpg

儲けが少ない案件をメインにしている私のような場合は,出費を何とか削りたいところなんですが,どうしても法律書の購入費用はかかってしまいます(~_~;)

たぶん1か月に5万円ぐらいは使っていると思うので,これは結構痛いです(T_T)

法律が改正される度に勉強し直さないといけないので,そのために法律書も買い換えたり,自分が今まで担当したことがない分野の相談が来たりすると,その分野に関する法律書を買い揃えたりもします。

法律実務書は1冊5,000円ぐらいするのも多いので,どうしても費用がかかってしまうんですよね(>_<)

しかも,弁護士に多いですけど,私も法律書マニアみたいなものなので,法律書の新刊情報を頻繁にチェックして,面白そうなのがあると結構買ってしまいます(^ ^)

ちなみに,法律書に関する情報は,「至誠堂書店」という法律書専門の書店のホームページでチェックしています。

このホームページの新刊情報とか見ていると,「おぉ!この本,面白そう!」「これすごい使えそう!」みたいな感じで,結構テンションが上がってしまいます(^ ^)

この至誠堂書店は,東京地裁の裁判所内に店舗もあるので,そこで買っている弁護士も多いですね。

法律を武器にして人の役に立ちたいと思っている以上,ヒーラーの方がヒーリング能力を高めるのと同じように,法律知識は常に磨いていかないといけないなあと思います。

実際,買ったはいいけれど,目次だけ読んで本棚に収めてそれから読んでいないとう本が大量にあるので,そういう本を消化していきたいですね。

司法試験のときに勉強した知識なんて,基本的な六法だけなので,そこで法律的な考え方が学べたとしても,実務になれば,無数の見たことない法律に接して右往左往します(>_<)

弁護士である以上,これからも一生勉強だなと思いますが,自分が勉強した法律知識は,人の役に立つことに活かせると思うので,
「地道に勉強⇒仕事で活かせる⇒人の役に立てる⇒霊性が向上する」
みたいなプロセスでしょうか。

そうなると,やはり土台の部分の「地道に勉強」ということは,ずっと続けないとですね(^ ^)

スポンサーサイト
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

spilaw

Author:spilaw
性別:男性
年齢:30代
職業:弁護士
座右の書:『シルバー・バーチの霊訓』

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR