2015.11.30 01:33|仕事

「あなたの心に怒りの念があるということは,それはあなたの人間的程度の一つの指標であり,進歩が足りないこと,まだまだ未熟だということを意味しているわけです。あなたの心から怒りや悪意,憎しみ,激怒,ねたみ,そねみ等の念が消えた時,あなたは霊的進化の大道を歩んでいることになります。」(『シルバー・バーチの霊訓(五)』(潮文社)96頁)


先日,法律相談を受けているときに,相談者から,「それって,結局,泣き寝入りしろっていうことですか!?」と言われました。

こういう言い方をされるときは,時々あります。たとえば,相談者が相手に損害賠償請求などの金銭請求をしたいという場合で,仮に,裁判を起こして,勝訴しても,相手方に収入も資産もないときは,強制執行しようとしても,差し押さえる財産がないです。

こういう場合,無いところからは取りようが無いので,裁判を起こしても回収の見込みがなくて,弁護士費用がかかってしまうだけですという説明をするのですが,そうすると,「結局,泣き寝入りなんですね。」というように相談者から言われてしまうのです。

それでも,納得しない相談者もいて,「何か他に方法はないんですか?」とか聞かれるのですが,他に手段がないことを伝えると,「それっておかしくないですか?」「相手が一方的に悪いのに,何でこっちが泣き寝入りしないといけないんですか?」と若干怒りだしたりします。

そして,「自分は相手からこんなことをされた。」ということを長々と話し出し,そのうえで,また「これで相手に何も請求でないっておかしいですよね?」と言われ,請求しても回収見込みがないことを再度こちらから説明し・・・の繰り返しになってしまうことがあります(~_~;)

こういうのが続くと,こちらもイライラしてきて,最後の方は言い方が少し強めになってしまったりして,反省しています。

冒頭に引用したシルバーバーチの言葉にあるように,怒りの念があるということは,まだまだ未熟であることの現れだなあと思いました(>_<)

法律相談の際中に,感情的になる相談者の方はまあまあいますので,その感情は否定せずに共感しつつ,それと同時にこちらは感情的にはならずに,相談者が納得するようにうまく説明,説得して,相談者に納得して帰ってもらう,というのが目標ですが,そのためには,まだまだ自分の進歩が足りないなあと思いました。

スポンサーサイト
2015.11.15 02:10|ビーガン
先日,前から気になっていたビーガンラーメンのお店に行ってきました(^ ^)

「T’sたんたん 東京駅京葉ストリート店」です(http://ts-restaurant.jp/tantan/)

このお店は,担々麺がメインのお店ですが,肉・魚介類・卵・乳製品などの動物性食材を一切使っていないので,ビーガンにとって安心です(^ ^)

場所は,東京駅構内にあるので,便利です。

行った時間は,16時台という中途半端な時間だったので,並ばずに店に入れました。

カウンター席もあるので,1人でも気軽にふらっと入れます。

16時台とはいえ,お客さんは思ったよりいて,女性客が多かった印象です。

とりあえず店の看板メニューのT’sたんたん(プレーン)と雑穀米を注文しました。

待つこと5分くらいで料理が到着しました。

tstantan.jpg


大豆100%ミートも違和感がなく,スープもコクがありおいしく,「これがビーガン仕様なのか!」と驚きながら食べましたが,時間がそんなになかったこともあり,あまり味わうことなく5分くらいで完食しました(^ ^)

結局,今回は滞在時間は10分くらいだった気がしますので,また来て他のメニューも食べてみたいなと思いました。

もっとこういうお店が増えてくれたら,うれしいですね(^ ^)

2015.11.07 23:07|仕事

「一度に大きな仕事を成就しようとしてはいけません。今日は今日できることだけをして,明日やるべきことは今日は忘れることです。力に限界が来たら無理して出そうとするより補給することを考えなさい。その方が無理をしてその乏しいエネルギーを使い果たし,結局は仕事を全面的に休止しなければならなくなるよりはましです。
 限界があるのは実はエネルギーではありません。身体という機能の方です。いかなる機械も限界を超えた仕事を課せられると故障が生じます。人間の身体ほど多くの仕事を課せられながら休息の少ない機械は他にありません。霊の宿る貴重な神殿です。よく管理し,保護し,大切に使用すべきです。」(『シルバー・バーチの霊訓(一)136頁』)


最近,体調が悪くなってしまい,仕事を早めに切り上げていました(~_~;)

睡眠時間をとにかく増やして,ようやく回復してきたところです。

重たい事件とか抱えていて,裁判が迫ってくると,どうしても睡眠削って,頑張りすぎてしまいます。

追い込んでいるときは,「3時間睡眠でも結構いけるな(^ ^)」みたいな感じなんですが,一仕事終えると,一気に疲れが出て,体調悪くなるみたいなパターンが最近多いです(>_<)

上記のシルバーバーチの言葉を再確認して,もっと体を休ませないとなあと思いました。

10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

spilaw

Author:spilaw
性別:男性
年齢:30代
職業:弁護士
座右の書:『シルバー・バーチの霊訓』

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR